ライオンズクラブについて

《クリックでそれぞれの項目へジャンプします》
注※ブラウザによって表示位置が多少ずれることがあります。ご了承ください。

ライオンズクラブとは?
ライオンズクラブという名称の由来は?


【ライオンズクラブとは?】 戻る

世界最大の社会奉仕団体ライオンズクラブ国際協会」に所属するクラブ組織です。
地域社会に奉仕する団体であり、さらに会員相互の交流を重ね友情を育む場であり、人道的な社会奉仕を目標とした世界平和の反映と幸福を願うものです。
本部はアメリカのイリノイ州に所在しています。
「WE SERVE(われわれは奉仕する)」をモットーに、208の国または地域で約135万人の会員が奉仕活動に取り組んでいます。

 ◆ライオンズクラブの歴史◆
 1917年
  アメリカ・シカゴで「ライオンズクラブ協会」が創立される
 1920年
  カナダ・オンタリオでアメリカ国外第1番目のクラブが結成され、名称が「ライオンズクラブ国際協会」へ変更される
 1952年
  日本初となる東京ライオンズクラブが結成される
 1954年
  愛知県下初となる名古屋ホストライオンズクラブが結成される
 1973年9月9日
  名古屋中村ライオンズクラブが結成される


【ライオンズクラブという名称の由来は?】 戻る

ライオンズ(LIONS)とは、ライオンズクラブ国際協会のスローガンである
 「iberty, ntelligence, ur ation’s afety
 (自由を守り、知性を重んじ、われわれの国の安全を図る)」
より1文字ずつ取り入れたものです。

ライオンという名は百獣の王を表し、勇気、強い力、誠実、活動力を象徴するものであり、立派な、強力な、そして勇猛な動物であるというより、偉大な行為、高い理想といった伝統的な理念を意味するものである。

そもそもは創設者メルビン・ジョーンズが中心になって招集した、結成準備会に出席した各種団体の中の名称の一つであったようです。新しい協会の名称として採択されましたが、当時は暫定的なものとして考えられていました。

その後1919年シカゴにて開催された第3回大会にて
「LIONS(Liberty, Intelligence, Our Nation’s Safety)とは、我々が常に賞揚してやまない資質である『友愛・親善・個性・意志』の全てをそなえる百獣の王であります。
みなさん、万人を魅了するに違いないこの文字を高らかに掲げようではありませんか」

と述べられたとき、このスローガンは確固たるものとなりました。